歯科口腔外科|口内炎や親知らずは幸区鹿島田の歯医者「新川崎グレイス歯科」へ

当院の歯科口腔外科は口内炎や親知らずのご相談を承っています。お口のトラブルについてお困りの際は一度ご相談ください。

歯科口腔外科とは?

歯科口腔外科

歯科口腔外科では、お口の中をはじめとしたお口周り全般のトラブル、主に親知らずの抜歯や口内炎の治療、お口の怪我などの治療を行います。
事故やスポーツなどでの外傷はもちろん、横向きに生えた難しい症例の親知らずの抜歯も、対応いたします。

当歯科医院は、PRF(多血小板フィブリン)を導入し、歯肉や骨の再生治療に応用しています。PRFは患者様ご本人から採血した血液を遠心分離機にかけて精製された血漿で、組織や細胞の再生を速やかに促す効果があります。抜歯した後にPRFを入れることで、傷の治りも早く痛みも抑えられ、骨も出来やすい状態にすることができます。

その他にも、お口に関することでお悩み・トラブルがある方、何科を受診すればよいか分からないという方は一度ご相談ください。