一般歯科(虫歯治療)・無痛治療なら新川崎・鹿島田の歯医者「新川崎グレイス歯科」

痛みの少ない無痛治療、虫歯治療、根管治療を行っています。虫歯かなと気になった際はご相談ください。

一般歯科・無痛治療とは?

一般歯科

歯が痛い、しみるなどの症状で来院される場合の多くがむし歯になってしまっています。
一度歯を削ってしまうと、元に戻りませんので、少しでも違和感がある場合はお早めにご来院いただくことをおすすめいたします。


むし歯を放っておくと、痛いばかりでなく大切な歯を失うことに繋がります。むし歯が進行する前に治療することも大事ですが、進行してしまったむし歯でも出来るだけご自身の歯を残せるよう、最善の治療を行います。あきらめず当院へご相談ください。


むし歯の進行

むし歯の進行

根管治療

根管治療

深く進行したむし歯は、歯の根元が細菌に侵されることで、炎症を引き起こします。それに伴い痛みや腫れることがあります。神経や歯の根の治療にも対応しておりますので、違和感のある時は早めのご来院をおすすめします。


  1. ① むし歯の除去
    むし歯の除去

    歯の表面(エナメル質)・象牙質のむし歯部分を削り除去します。痛みを感じる場合は局所麻酔を行います。

  2. ② 神経の除去
    神経の除去

    むし歯に感染した神経を取り除きます。

  3. ③ 根管を清掃
    根管を徹底的に清掃<

    根の先まできれいに取り除くため、根の長さを測りつつ周りの組織も含めてむし歯菌を徹底的に除去します。

  4. ④ 薬を詰めて密封
    薬を詰めて密封

    根の中に殺菌作用のある薬を入れ、仮の詰め物を入れて終了します。


無痛治療への取り組み

予防歯科

当院では、痛みを出来る限り感じさせないように治療いたします。
麻酔注射の際には、表面麻酔をして針を刺す痛みを軽減した後、注入時の刺激を少なくするために人肌に温めた麻酔液を使い、丁寧に麻酔を施します。
また、歯を削る際などは慎重かつ素早く行うことによって、患者様の不安や痛みを最小限に抑えるよう心がけています。

新川崎グレイス歯科では
  • ・なるべく天然の歯を残していただけるよう、最小限の治療を行っています。
  • ・できるだけ痛みを軽減できるよう、表面麻酔や電動麻酔器を使用しています。