白い歯のかぶせ物で歯並び改善|新川崎グレイス歯科の審美歯科

〒212-0032
神奈川県川崎市幸区新川崎5-2 シンカモール3F
メディカルモール内
(シンカモール2F「京急ストア」上)

ご予約・お問い合わせは、044-587-4618まで

新患・急患随時受付

駅より徒歩2分、バリアフリー、土日診療あり、歯科用CT完備、診療ユニット5台(1台オペ室)完備駅より徒歩2分、バリアフリー、土日診療あり、歯科用CT完備、診療ユニット5台(1台オペ室)完備

 

ページタイトル

症例紹介

当院で治療を行った症例の紹介です。
患者様のお口の状態によっては紹介している治療を行なうことができない場合もございますので、ご了承をお願いいたします。
また、当院では治療内容を分かりやすく丁寧にご説明し、ご納得いただいてから治療を開始する「インフォームド・コンセント(説明と同意)」を大切にしております。
不安なことや気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

セラミックベニア(ラミネートベニア)の修復処置

セラミックベニア(ラミネートベニア)の修復処置セラミックベニア(ラミネートベニア)の修復処置

前歯の詰め物との溝の変色が気になるとご来院されました。前歯2本の、表面だけを削り、薄いセラミックの板を接着しました。歯を削る量が少なく、高い審美性が得られる治療です。


セラミックスによる咬み合わせの修復

セラミックスによる咬み合わせ調整セラミックスによる咬み合わせ調整

咬み合わせた時、下の歯の方が上の歯より前に出ているのが気になるとご来院されました。前歯の反対の咬み合わせをセラミックスの被せものだけで治した症例です。セラミックスの被せ物で治療した場合は、短期間での治療が可能で矯正歯科のように長期間の治療や細かいメインテナンスが不要です。前歯のすき間(すきっ歯)や歯が出ている(出っ歯)のが気になる方はかぶせ物による修整が可能ですのでご相談ください。


インプラント治療①

  
インプラント治療①:正面 インプラント治療① インプラント治療①:パノラマ インプラント治療①

左上3・6番の抜歯を行い、即時にインプラント埋入し、右上1番から左上7番までをインプラント補綴で治した症例です。抜歯と同時にインプラントを入れることで、手術の外科処置が一回の手術回数で済むため、患者様の負担が軽減します。また、抜歯直後は、生体の治癒力が活発に働くため傷口の回復が早いなどがあります。もともと入れ歯を使用していましたが、インプラントにしたことによって、しっかりと噛めることで、胃や腸などへの負担も少なくなります。


インプラント治療②

  
インプラント治療② インプラント治療②

入れ歯が合わず噛めないとのことでご来院し、左右奥歯にインプラントを入れ修復した症例です。


インプラント治療③

  
インプラント治療③   インプラント治療③

他院にて抜歯後に来院されて左右をインプラントにて修復したケースです。


インプラント治療④

  
インプラント治療④   インプラント治療④

左右の保存不可能の残根を抜歯後に、下顎両側に早期に埋入してインプラント補綴にて修復したケースです。


インプラント治療⑤

  
インプラント治療⑤インプラント治療⑤

右下ブリッジが外れて、入れ歯は絶対に嫌だとの事で来院されました。
残根は保存不可能だったため、残根を抜歯後、右上の被せものと咬合平面の調整をしてから、下顎の挺出した骨を削合して早期に埋入して、インプラントにて修復したケースです。


インプラント治療⑥

  
インプラント治療⑥ インプラント治療⑥:パノラマ ⑥インプラントによる咬み合せの修復

歯根破折で抜歯になった左上4番を骨造成して、インプラントで咬み合わせを治した症例です。骨造成は顎の骨が不足している場合に使用される治療法です。骨不足でインプラント治療ができないと言われた方も当院に一度ご相談ください。


インプラント治療⑦

  
インプラント治療⑦ インプラント治療⑦:パノラマ インプラント治療⑦

ブリッジ下のむし歯により、右下7番の抜歯後、骨造成を行い、右下6・7番にインプラントを即時埋入しました。同時に咬み合わせも調整いたしました。高さが合っていない歯は噛むときに他の歯にも負担がかかり、歯の寿命が短くなる可能性があります。歯の健康も守るためにも咬み合わせは重要となります。


インプラント治療⑧

  
インプラント治療⑧ インプラント治療⑧:パノラマ インプラント治療⑧

右下6番をインプラントで治し、右上の歯の挺出を改善して咬み合わせを治した症例です。挺出(ていしゅつ)とは歯の欠損により、咬み合わせで対向する歯が突出するように移動することです。歯を抜けたままにするとむし歯や歯周病が誘発されるため、早めの治療をおすすめいたします。


インプラント治療⑨

  
インプラント治療⑨ ⑨右下4番にインプラント

右下の入れ歯が煩わしい事と噛めないのを主訴にご来院されました。骨幅が無かったので幅を広げてインプラントにて噛み合わせを治した症例です。


インプラント治療⑩

  
インプラント治療⑩ ⑩右下4番にインプラント

右下4番(第一小臼歯)の抜歯をされてご来院されました。骨幅が狭いため、骨幅を広げてインプラントを埋入した症例です。骨幅は、骨の柔軟性を利用して幅を割り広げます。


インプラント治療⑪

  
インプラント治療⑪ インプラント治療⑪:パノラマ インプラント治療⑪

右下を抜歯した後、インプラントにて噛み合わせを治した症例です。